高橋克典さん「ふるさと大使」に 北秋田市で就任式、3人目

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
津谷市長から委嘱状を受け取る高橋さん(左)
津谷市長から委嘱状を受け取る高橋さん(左)

 俳優の高橋克典さん(53)が28日、秋田県北秋田市のふるさと大使に就任した。同市の鷹巣体育館で就任式と高橋さんのトークショーが開かれ、市内外から多くの観客が詰め掛けた。

 ふるさと大使は、市出身者やゆかりのある人らに市の観光や特産をPRしてもらう制度。2017年度に創設され、高橋さんは、2月に就任した大相撲の豪風関=同市出身、尾車部屋=と、4月に就任したサンリオ(東京)の人気キャラクター「ハローキティ」に続き3例目。

 トークショーで高橋さんは「子どもの頃は夏休みにほとんど毎年訪れ、カブトムシを捕まえて遊んだ」と思い出を語った。「北秋田市を舞台にした映画を撮れば魅力のPRになる。映像に残れば地元の人もうれしいのではないか」と提案する場面もあった。

(全文 559 文字 / 残り 233 文字)