あの店・この逸品[山城屋]魚介豚骨ラーメン 兄弟で一つの味追求

お気に入りに登録
風味豊かなスープの魚介豚骨ラーメン。麺も自家製にこだわっている
風味豊かなスープの魚介豚骨ラーメン。麺も自家製にこだわっている

 大館市早口のJR早口駅近くに、兄弟が営むラーメン店「山城屋」がある。2016年11月の開店時から提供するラーメンは「魚介豚骨ラーメン」(税込み650円)の1種類だけ。風味豊かな一杯を味わおうと、市内外から客が訪れる。

 店を切り盛りするのは兄の山城屋智幸さん(42)と弟の孝浩さん(39)。孝浩さんは都内の調理師専門学校を卒業し、首都圏でバーテンダーやコックとして働いた経験を持つ。12年前に実家の車庫を改装し、ラーメン店の前身となる居酒屋をオープン。元美容師の智幸さんを経営に誘った。

(全文 909 文字 / 残り 666 文字)

お店の情報

大館市早口字上野85の1
TEL0186・54・2238
営業時間は午前10時半~午後2時半
月曜定休

この連載企画の記事一覧