金農ナイン表彰式抽選に 秋田市民賞、3日間で定員上回る

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 夏の甲子園で準優勝した金足農高野球部への秋田ふるさと市民賞表彰式で、市民の参加申し込みが相次ぎ、募集開始から3日間で定員の100人を上回ったことが12日分かった。抽選となることが決まった。

 市総務課によると、応募ははがきのみで、10日に受け付けを開始。12日までに130通が寄せられた。締め切りは16日(当日消印有効)。

(全文 325 文字 / 残り 164 文字)