アニメカード複製容疑で19歳の男逮捕 県警、千枚超販売か

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
県警本部(資料写真)
県警本部(資料写真)

 人気アニメ「ドラゴンボール」のキャラクターが印刷されたカードを無断で複製し譲渡したとして、鹿角署と秋田県警生活環境課は13日、県央部の会社員の男(19)を著作権法違反の疑いで逮捕した。

 逮捕容疑は、今年1月ごろ、デジタルカードゲーム「ドラゴンボールヒーローズ」で使うカードを複製し、インターネットオークションなどで、県内の30代男性2人に計8枚を6900円で販売した疑い。

(全文 315 文字 / 残り 128 文字)

秋田の最新ニュース