元プロのOBらがエール 吉田投手仮契約

お気に入りに登録

 日本ハムと仮契約を結び、プロ入りの実感を新たにした吉田輝星投手。金足農高OBや高校生ドラフト1位の元プロ選手から、「1軍でやれる能力がある」「変化球を磨いてほしい」「けがをしない体づくりを大切に」などとエールが送られた。

 金足農高で本格派右腕として鳴らし、1988年にドラフト3位で巨人に入団した佐川潔さん(48)=秋田市、さがわ整骨院院長=は、プロに入れば高校、大学卒、社会人出身を気にする必要はないとみる。「1年目から1軍でがんがん投げるつもりで頑張ってほしい。それだけの高い能力を持っているだけになおさら期待したい」と述べた。

(全文 749 文字 / 残り 482 文字)