軽トラ追突、男性死亡 大仙の国道13号

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
軽トラックの男性が死亡した大仙市北楢岡の事故現場=15日午前11時40分ごろ
軽トラックの男性が死亡した大仙市北楢岡の事故現場=15日午前11時40分ごろ

 15日午前10時40分ごろ、秋田県大仙市北楢岡字嶋谷地の国道13号で、同市堀見内字寺村の自営業男性(65)の軽トラックが、同市栗沢字下村の会社員男性(30)の大型トラックに追突した。自営業男性が同市の病院に搬送されたが、約1時間40分後に外傷性くも膜下出血で死亡した。会社員男性にけがはなかった。

 大仙署によると、現場は片側1車線の見通しの良い直線。秋田市方向から横手市方向に進行していた軽トラックが、信号待ちで停車中の大型トラックに追突した。自営業男性の通行目的は捜査中、会社員男性は業務中だった。

(全文 289 文字 / 残り 38 文字)