ピンクモジャのコラム:ホームの雰囲気つくる「かあさんがた」

お気に入りに登録
試合前、ドルフィンズアリーナの入り口で列をつくるブースター
試合前、ドルフィンズアリーナの入り口で列をつくるブースター

ピンクモジャのアウェー・ブースター通信(21)

 このコラムも20回を超え、記念すべき連載スタートの舞台、名古屋へと戻って参りました。いまだにピックアンドロールすらよく分かってない私が、曲がりなりにも観戦記の名がついたコラムを続けてこられたのも、読んでくださる皆様のおかげです。温かい励ましとツッコミ、いつもありがとうございます。

 2シーズンぶりとなる名古屋ダイヤモンドドルフィンズとのアウェー戦、1日目は79ー63で快勝し、ホーム戦の雪辱を果たすことができました。私はこの日仕事だったため現地観戦できなかったのですが、山手線の中で勝利を知ったときには、思わず涙が。栃木戦から6連敗し、前節のアルバルク東京戦に至っては45点差の大敗。一戦一戦を振り返る間もない過密日程の中でチームは疲弊し、辛い時を過ごしてきたことでしょう。翌日の第2戦目は勢いを取り戻したドルフィンズに敗れましたが、苦境の中でもぎ取った一勝は、秋田の「わげしゅう」たちに自信を与えてくれたはずです。

秋田の最新ニュース