不審な男、女子児童にあめ渡す 大館市

お気に入りに登録

 秋田県大館市の小中学校の生徒指導教諭らでつくる「市生徒指導協議会」は20日、市中心部で女子児童が不審な男に声を掛けられたと発表した。学校を通じて児童や保護者に注意を呼び掛けた。

 協議会によると、16日午後3時20分ごろ、児童が下校しようと校門を出たところ、見知らぬ男に「あめをあげる」と声を掛けられた。児童はあめを受け取って児童館に歩いて向かい、途中であめを捨てた。男は付いてこなかったという。児童館職員が19日に学校へ連絡した。

 男は上下とも黒い服装で、黒のサングラスを着用し、髪を後ろで結んでいたという。