金農ナイン、家宝にする 市民賞記念品にガラス製盾とボトル

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
金足農へ贈られた記念品のガラス盾とボール型のボトル
金足農へ贈られた記念品のガラス盾とボール型のボトル

 秋田ふるさと市民賞を受賞した金足農業高校野球部には、記念品として秋田市新屋の「新屋ガラス工房」で制作したガラス製の記念盾と甲子園の土を入れるボトルが贈られた。記念盾はホームベース、ボトルはボールという野球にちなんだデザインで、受け取った選手たちは笑顔を見せていた。

 記念盾は、同校のチームカラーである紫の模様が入り、大理石のような重厚な雰囲気を醸し出している。縦横約30センチ、厚さ約2センチで「秋田ふるさと市民賞」などの文字が彫られている。ボトルは直径12センチほどで、ボールの縫い目の模様が入り、ガラスには金箔(きんぱく)が練り込まれた。

(全文 653 文字 / 残り 381 文字)