遺体は高階航さんと判明 「ルパン三世」脚本家、仙北市

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
高階航さん
高階航さん

 秋田県仙北市田沢湖生保内の作家高階航さん(76)=本名高階茂嘉=の自宅で10月に見つかった身元不明の遺体は、1人暮らしをしていた高階さんだったことが4日、仙北署の調べで分かった。死因は特定できなかったが、事件性を疑わせる痕跡はなく、何らかの原因で衰弱し死亡したとみられる。

 高階さんは旧田沢湖町(仙北市)生まれ。角館高校卒業後に上京し、ドラマ「太陽にほえろ」や「桃太郎侍」、アニメ「ルパン三世」など人気テレビ番組の脚本家として活躍した。1989年の帰郷後は作家として活動。秋田魁新報で「高階航のアラスカぼたっこ釣り騒動記」「振りかえれば」などを連載した。

(全文 374 文字 / 残り 96 文字)