山田孝之さんも食べて! 映画にちなみ特製カレー

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
中滝ふるさと学舎で提供している「デイアンドナイトカレー」
中滝ふるさと学舎で提供している「デイアンドナイトカレー」

 俳優山田孝之さんがプロデュースし、秋田県内で撮影された映画「デイアンドナイト」の先行上映まで50日を切り、ロケ地となった鹿角市では映画にちなんだ特製カレーを開発した。

 鹿角市の中滝ふるさと学舎(十和田大湯)と道の駅かづの(花輪)は今月から、映画にちなんだカレーの提供を始めた。作中で主人公が子どもたちのために作った料理に工夫を加えたメニューで、「デイアンドナイトカレー」と名付けた。

 中滝ふるさと学舎のメニューは、作品名の「デイアンドナイト(昼と夜)」を盛り付けで表現。鮮やかな黄色のターメリックライスを太陽に、日本短角種・かづの牛のひき肉を使ったキーマカレーを三日月に、それぞれ見立てた。価格は千円。

(全文 539 文字 / 残り 237 文字)