千葉・鎌ケ谷に“輝星”メニュー 吉田投手歓迎ムード高まる

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
日本ハムが練習拠点とする鎌ケ谷スタジアム
日本ハムが練習拠点とする鎌ケ谷スタジアム

 プロ野球北海道日本ハムファイターズの練習拠点で2軍本拠地でもある千葉県鎌ケ谷市で、ドラフト1位で入団した金足農業高校の吉田輝星投手(17)を歓迎するムードが高まっている。飲食店では吉田投手にちなんだメニューを提供しているほか、市商工会も応援のメッセージを発信している。

 新鎌ケ谷駅近くに店を構える中華料理店「kaname」は、吉田投手の入団が決まってから「輝星定食」を販売。豚肉やエビ、野菜などを炒めた「九宝菜」がメインで、野球のナインとかけている。価格は吉田投手が甲子園で投げた881球にちなんで881円(税別)。ニンジンやハクサイは星形にするなど随所にこだわりが見られる。

(全文 897 文字 / 残り 608 文字)