地域に根差した番楽披露 能代市、地域の3団体が競演

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
3団体が出演した能代市番楽大競演会
3団体が出演した能代市番楽大競演会

 秋田県能代市番楽大競演会が9日、同市柳町の旧料亭金勇で開かれた。3団体約45人が地域に根差した番楽を上演し、市民ら約70人を楽しませた。

 同市の富根報徳番楽、鰄渕(かいらげふち)番楽両保存会と三種町の中館番楽保存会が出演。笛や太鼓の音色に合わせて大黒舞や翁舞など、それぞれ3演目ずつ上演した。このうち鰄渕番楽保存会の演目には、能代東中学校の生徒8人と第五小学校の児童1人が出演。扇子などの小道具を巧みに操って会場を盛り上げた。

(全文 339 文字 / 残り 125 文字)