迅速な除排雪へコールセンター開設 秋田市、要望など受け付け

お気に入りに登録

 秋田市は10日、除排雪に関する要望や問い合わせの電話を受け付けるコールセンターを開設した。

 同市新屋の「プレステージ・インターナショナル」に業務を委託。オペレーターによる受付時間は午前8時~午後8時、積雪40センチを超える大雪の際は24時間体制になる。昨年度は生活道路の除排雪の要望など4千件近く電話を受け付けた。

 8日からの降雪を受け、雄和・河辺地区では除雪車が出動。コールセンター開設初日の10日は、道路の除雪依頼や、高齢者らから除雪車通過後の間口除雪登録の電話が寄せられた。

(全文 397 文字 / 残り 156 文字)