土人形、表情ユニーク 秋田市の作家・真坂さんが展示販売

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
温かみのある人形が並ぶ展示販売会
温かみのある人形が並ぶ展示販売会

 サンタクロースや来年のえとのイノシシなど冬にちなんだ土人形の展示販売会「真坂人形で冬支度」が、秋田市大町のココラボラトリーで開かれている。温かみのある人形約200体が並び、来場者を楽しませている。16日まで。

 作者は、秋田公立美術大出身の人形師真坂歩さん(24)=秋田市八橋。乾燥させた粘土を焼き、顔料で色付けするなどして、3、4カ月かけて200体を完成させた。このうちイノシシは手のひらサイズで、猪突(ちょとつ)猛進する様子を表現しようと、足を前後に力強く伸ばし、お尻の部分をとがらせた。

(全文 476 文字 / 残り 230 文字)