能代保健所管内にインフルエンザ注意報、県内で今季初

お気に入りに登録

 秋田県は20日、県内で今季初めてのインフルエンザ注意報を能代保健所管内に出したと発表した。管内の定点医療機関から16日までの1週間に報告された患者数が1機関当たり12・75人となり、発令基準の10人を超えた。

(全文 219 文字 / 残り 114 文字)