吉田輝星「サインしましょうか」 セリオンにクロス展示

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
吉田投手のサイン入りテーブルクロス
吉田投手のサイン入りテーブルクロス

 秋田市土崎港の道の駅あきた港内にある屋内緑地公園「セリオンリスタ」で22日から、プロ野球日本ハムへの入団が決まった金足農業高校の吉田輝星投手のサイン入りテーブルクロスが展示される。先月15日に同所で行われた仮契約後の記者会見で使用されたもので、会見の様子を伝える写真と共に飾られる。

 テーブルクロスは、日本ハムから「会場を金足農のチームカラーである紫に飾り付けたい」と要望を受け、道の駅が用意した。会見終了後、控室に戻った吉田投手が「良かったら、テーブルクロスにサインをしましょうか」と提案し、白色のペンで書き入れたという。

 テーブルクロスの展示ブースはポートタワー・セリオン側の入り口近くに設けた。ブース脇の掲示板には、プロでの活躍を伝える新聞記事を随時張っていく予定だ。

(全文 678 文字 / 残り 340 文字)