JR井川さくら駅に光の桜満開 LED1万3千個きらめく

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
桜の花をイメージした電飾が輝くJR井川さくら駅前
桜の花をイメージした電飾が輝くJR井川さくら駅前

 秋田県井川町のJR井川さくら駅で21日、ピンクや青の発光ダイオード(LED)約1万3千個を使ったイルミネーションの点灯が始まった。来年2月15日まで。点灯時間は午後4時半~10時。

 駅周辺のシダレザクラや柵、駅入り口の天井などをLEDで装飾。シダレザクラを飾るLEDには花の形を模したキャップを取り付け、満開の桜を表現した。

(全文 293 文字 / 残り 130 文字)