2018年読者が選んだ秋田十大ニュース(上)

お気に入りに登録

 秋田魁新報社が読者から募集した2018(平成30)年の秋田十大ニュースが決まった。1位は、第100回全国高校野球選手権記念大会で金足農業高校が県勢として103年ぶりに準優勝し、全国に「金農旋風」を巻き起こしたニュース。同校は県民栄誉章を受章。吉田輝星投手は日本ハムにドラフト1位で入団した。

1位:金足農、甲子園準V
2位:地上イージス問題
3位:秋田犬がブームに
4位:「男鹿のナマハゲ」無形文化遺産に登録 
5位:県内、記録的大雨
6位:ナガマツ、世界バド金
7位:JAおばこ、累積赤字60億超に
8位:学テ、11回連続トップ級
9位:ハピネッツ、B1復帰
10位:県民会館閉館

秋田十大ニュースは今月6日から16日まで募集。799通(はがき515通、ウェブ284通)の応募がありました。上下2回に分けて詳しく紹介します。