秋田オーパで映画パネル展 ロケ地マップ、ポスターなど展示

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 来年1月19日に本県で先行上映される全編秋田ロケの映画「デイアンドナイト」のパネル展が、JR秋田駅西口の商業施設「秋田オーパ」5階特設会場で開かれている。20日まで。

 映画は俳優山田孝之さんがプロデュースし、昨年11月に秋田市、鹿角市、三種町で撮影された。秋田港や鹿角市の教会など9カ所を紹介したロケ地マップ、出演者のポスター、関連書籍などが展示されている。

(全文 318 文字 / 残り 138 文字)