皿回しやメダル作りに夢中 アルヴェで「新春おもしろ体験」

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
皿回しに挑戦する親子連れ
皿回しに挑戦する親子連れ

 身近な道具を使った遊びや工作を通じ科学に親しむ「新春おもしろ体験」が4日、秋田市の秋田拠点センター・アルヴェ内の自然科学学習館で始まった。多くの親子連れが、皿回しやメダル作り、仮想現実(VR)の体験を楽しんだ。5日まで。

 皿回しでは、同館職員が直径25センチほどのプラスチック製の皿を棒の先で回し、参加者が棒を使って受け取った。子どもたちは皿を落とさないようバランスを取り、どれだけ長く回し続けられるかを競った。

(全文 417 文字 / 残り 210 文字)

同じキーワードのイベント情報