赤ちゃんライオン、かわいいね 大森山「雪の動物園」

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
9月に生まれたライオンの子どもたちも人気を集めた
9月に生まれたライオンの子どもたちも人気を集めた

 秋田市浜田のあきぎんオモリンの森(大森山動物園、小松守園長)で5日、冬季の特別営業「雪の動物園」が始まった。家族連れやカップルが訪れ、動物との触れ合いや元気に戯れるライオンの親子の観察を楽しんだ。

 動物と連れ添って歩くことができる「園内さんぽ」では、間近で見るトナカイやポニーに来園者は興味津々の様子だった。トナカイの雁来(かりき)(雌・5歳)に触れた子どもたちは「温かい」「ふわふわしている」などと感想を言い、笑顔を見せた。

(全文 475 文字 / 残り 261 文字)