女子・新山など8強入り 魁杯争奪県ミニバスケ

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
【男子1回戦・雄物川―湯沢東】第4クオーター、雄物川の栗田が逆転のシュートを決める
【男子1回戦・雄物川―湯沢東】第4クオーター、雄物川の栗田が逆転のシュートを決める

 2018年度魁杯争奪県ミニバスケットボール交歓大会第2日は6日、秋田市のCNAアリーナで男子1回戦10試合と女子2回戦8試合を行い、女子の新山(由利本荘にかほ)、払戸(男鹿潟上南秋)などが8強入りを決めた。

 男子は雄物川(横手)、旭川(秋田)などが2回戦に進んだ。

(全文 250 文字 / 残り 117 文字)