日ハム・ドラ1の吉田輝星投手が入寮 “出世部屋”に笑顔

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
日本ハムの選手寮の前でポーズをとる吉田輝=6日、千葉県鎌ケ谷市
日本ハムの選手寮の前でポーズをとる吉田輝=6日、千葉県鎌ケ谷市

 日本ハムにドラフト1位で入団した吉田輝星投手(金足農高)が6日、千葉県鎌ケ谷市の寮に入り「プロ野球選手としての人生がやっと始まるという思い。野球に集中できるのですごく楽しみ」と新たな環境に胸を躍らせた。

 米大リーグで活躍するダルビッシュ有投手(カブス)と大谷翔平投手(エンゼルス)という歴代のエースが使用した“出世部屋”に入ることになり「すごいプレッシャーだが、自分もしっかりやれば出世できるイメージはある」と力強く話す。

 9日には新人合同自主トレーニングが始まる。「体はつくってきた。初日から動けるようにしたい」と意気込んだ。