飲んで食べて美容にも…19日から由利地域で日本酒フェスタ

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
「ゆりほんじょうにかほ酒フェスタ」のチラシ
「ゆりほんじょうにかほ酒フェスタ」のチラシ

日本酒にまつわるイベントを集めた「ゆりほんじょうにかほ酒フェスタ」が19日から3月2日までの約1カ月半にわたり、にかほ市や由利本荘市で開かれる。県由利地域振興局と由利地域観光振興会の主催。

 1、2月の酒蔵開放や新酒発表会の時期に合わせて、2017年から開催している。昨年はメインイベントの「環鳥海酒サミット」と「日本酒女子カフェ」に、県内外から計約800人が来場した。

 環鳥海酒サミットは、1月19、20の両日、にかほ市観光拠点センター・にかほっとで開かれる。両日とも午前11時~午後4時。本荘由利地域と山形県庄内地方の16醸造元が47銘柄を出品。千円の回数券(前売り12枚、当日10枚つづり)を購入すると、利き酒が楽しめる。前売り券はイープラス、県職員生協、道の駅岩城、道の駅象潟などで販売している。

(全文 740 文字 / 残り 389 文字)

同じキーワードのイベント情報