「秋田県人は勉強しない」 佐竹知事、新年も持論展開

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
佐竹敬久知事
佐竹敬久知事

 佐竹敬久秋田県知事は7日、秋田市で開かれた秋田商工会議所新年祝賀会であいさつに立ち、かつての秋田市への大王製紙誘致問題を取り上げ「秋田県人は勉強しない」などと持論を展開した。

 出席者約960人を前に登壇した佐竹知事は「あまり言うとまた問題発言になるが」と前置きした上で大王製紙の話題に言及。「誘致の話があった時、私は(県の)担当課長で、真っ黒いダイオキシンが海を漂うと言われた。しかし、ダイオキシンは無色透明。黒くないです。それを信じるんだよ。秋田県人は勉強しないから」と述べた。

(全文 538 文字 / 残り 297 文字)