県内、受験シーズン幕開け 秋田市、私立高校で入試

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
作文の試験に臨み、開始を待つ受験生=秋田市の聖霊高
作文の試験に臨み、開始を待つ受験生=秋田市の聖霊高

 秋田県内私立高校の入試が8日、秋田市の聖霊、明桜、秋田和洋女子、国学館を皮切りに始まり、本格的な受験シーズンに入った。

 同市南通の聖霊(折原順悦校長)では、国際、特別進学、総合進学の3コースで推薦入試と特待生入試をそれぞれ実施。83人の受験生が国語、英語、作文などの筆記と面接試験に臨んだ。

(全文 290 文字 / 残り 144 文字)