ASAKURAと新山が優勝、魁杯争奪県ミニバスケ【動画】

お気に入りに登録

※写真クリックで拡大表示します
【男子決勝・ASAKURA―八橋】第4クオーター、ASAKURAの坂田(右)と鈴木(左)が2人で相手を追い込む
【男子決勝・ASAKURA―八橋】第4クオーター、ASAKURAの坂田(右)と鈴木(左)が2人で相手を追い込む

 秋田市のCNAアリーナで8日に行われた2018年度魁杯争奪県ミニバスケットボール交歓大会決勝で、男子のASAKURA(横手)が八橋(秋田)、女子の新山(由利本荘にかほ)が払戸(男鹿潟上南秋)をそれぞれ下して優勝し、全国大会(3月28~31日・群馬県高崎市)進出を決めた。

 準優勝の八橋、払戸のほか、男子3位の向能代ストーンズ(能代山本)、花輪エルクス(鹿角)、女子3位の飯島(秋田)、尾崎(由利本荘にかほ)の計6チームは、東北ブロック交歓大会(3月9、10日・青森県弘前市)に出場する。

(全文 623 文字 / 残り 379 文字)