金農カラー、セリオンライトアップ ナインに熱い夏感謝

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
金足農高野球部のチームカラーである紫にライトアップされたポートタワー・セリオン
金足農高野球部のチームカラーである紫にライトアップされたポートタワー・セリオン

 プロ野球日本ハムに入団した吉田輝星投手(金足農高)のプロ生活への激励を込め、秋田市土崎港の道の駅あきた港内のポートタワー・セリオンは8日、金足農高野球部のチームカラーである紫のライトアップを始めた。点灯は午後4時半~10時。

 紫のライトアップは、昨夏の甲子園大会決勝の翌日から8月末まで行って以来2回目。タワー(高さ143メートル)の蛍光灯214本のうち、中段の20本を紫に、残りを白く光らせてユニホームと帽子を表現した。展望台付近は青空と雲をイメージして青と白で彩った。

(全文 386 文字 / 残り 149 文字)