ほっこり県北カフェ巡り:カスクドール(北秋田市)

お気に入りに登録
雑貨店を併設するカフェ。奥の小上がりは子どもが遊べるキッズスペース
雑貨店を併設するカフェ。奥の小上がりは子どもが遊べるキッズスペース

 北秋田市の「カスクドール」は、JR鷹ノ巣駅から徒歩約5分の中心街にある。雑貨店を併設しており、買い物を楽しんだ後に一休みする人や、小上がりのキッズスペースで子どもを遊ばせながら、ゆったりとした時間を過ごす女性客の姿も見られる。自家焙煎(ばいせん)コーヒーや手作りのスイーツなどが楽しめる。

 前身は1972年開業の森山呉服店。3代目の森山公貴さん(41)に代替わりした2014年7月、雑貨店に業態を変えた。食器やアクセサリー、服などを扱う。カフェのオープンは16年11月。雑貨店を訪れる常連客の「ゆっくりコーヒーを飲める店が近くにあれば」という声に応えた。

(全文 634 文字 / 残り 356 文字)

カスクドール

北秋田市松葉町10の1
午前10時~午後7時
月曜定休
9日は臨時休業
TEL0186・62・1468

この連載企画の記事一覧