おらほの芸達者:角館のベテラン語り部・戸澤嗣郎さん、鈴木重憲さん(仙北市)

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
軽妙な語り口の戸澤さん
軽妙な語り口の戸澤さん

【角館のベテラン語り部・戸澤嗣郎さん(88)、鈴木重憲さん(88) 仙北市】

 仙北市角館町の武家屋敷・岩橋家で毎冬行われる恒例行事「角館冬がたり」。角館の冬の暮らしぶりや町の成り立ちを紹介する「かくのだて歴史案内人組合」に、88歳のベテラン語り部が2人いる。それぞれ味のある語りで観光客の人気を集めている。

 「この寒い中、よぐおだってけだんすな。さあて、この冬も大雪になるがなあ」。講談師さながらの軽妙な語り口の戸澤嗣郎さんは、柔らかな秋田弁で時に笑いを交え、時に緊迫感を漂わせて観光客を話に引き込む。

(全文 891 文字 / 残り 640 文字)

この連載企画の記事一覧

同じキーワードのイベント情報