地方点描:秋商8強[社会地域報道部]

お気に入りに登録

 今年の正月はいつもより長かったように感じた。曜日の並びに加えて、高校サッカーの全国大会で市立秋田商が32大会ぶりに8強入りを果たしたためでもある。

 大会は年末に開幕し、年を越してトーナメント戦が続く。県勢が勝ち残ると、正月気分が保たれるという人も少なくないのではないか。サッカーは13大会連続で初戦敗退だったが、今回は秋商が粘り強いプレーで強豪校を次々と撃破し、気分を盛り上げてくれた。

(全文 616 文字 / 残り 422 文字)