地方点描:地域を売り込む[鷹巣支局]

お気に入りに登録

 北秋田市は、交流人口の拡大により地域を活性化させようとシティープロモーションに力を注いでいる。2018年は、ふるさと大使に大相撲の豪風関、サンリオの人気キャラクター「ハローキティ」、俳優の高橋克典さんを任命して、市を売り込む態勢を整えた。

 シティープロモーションは、地域の魅力を発信するために自治体が行う営業活動のこと。豪風関は同市米内沢出身。高橋さんは父親が同市綴子出身。ともに市をPRする上での強い味方だ。だが、ハローキティは市と関連がなく、ライセンス契約のため、効果や公費の投入を疑問視する声もある。

(全文 648 文字 / 残り 394 文字)