所蔵品1万点、一度に披露 能代バスケミュージアム大開放展

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
多くの所蔵品が並ぶ大開放展
多くの所蔵品が並ぶ大開放展

 秋田県能代市畠町の能代バスケミュージアムの所蔵品約1万点を一堂に集めた「能代バスケミュージアム大開放展」が11日、市役所大会議室(旧議会議事堂)で始まった。点数が多く、これまで展示できなかった所蔵品を一度に披露しようと初めて開いた。14日まで。

 午前9時半~午後5時15分(最終日は3時)。入場無料。

(全文 321 文字 / 残り 170 文字)