ほっこり県北カフェ巡り:S.witch cafe(大館市)

お気に入りに登録
白を基調にした店内。机や椅子の木目が優しい雰囲気を醸し出す
白を基調にした店内。机や椅子の木目が優しい雰囲気を醸し出す

 大館市のJR大館駅近くに昨年8月にオープンした「S.witch cafe(スイッチカフェ)」は、白を基調とした内装で落ち着いた雰囲気に包まれている。市の伝統工芸品を容器にした「曲げわっぱティラミス」(税込み750円)は評判が高く、木のぬくもりと優しい甘さで特別なひとときを味わえる。

 店を経営するのは同市出身のパティシエ佐藤菜穂さん(26)と、姉の佳菜さん(31)。菜穂さんは県外の製菓専門学校を卒業後、横浜市の菓子店で腕を磨き、かねて夢だった自分の店を古里に構えた。

(全文 645 文字 / 残り 410 文字)

S.witch cafe

大館市御成町1丁目12の27
午前11時~午後8時(冬期間は6時)
火曜定休
TEL080・1685・1904

この連載企画の記事一覧

同じキーワードのイベント情報