遠い風近い風[畑澤聖悟]ボヘミアン・ラプソディ

お気に入りに登録

 映画「ボヘミアン・ラプソディ」を年の瀬に観(み)た。鑑賞後はしばらく何も手に付かなくなるに決まっているので、休みが取れるまでじっと我慢していたのだ。ご存じない方のために一応説明すると、1991年にエイズの感染症で亡くなった英ロックバンド「クイーン」のボーカリスト、フレディ・マーキュリーの生涯をつづった伝記映画である。インド系移民で出っ歯、コンプレックスまみれのフレディ青年がロンドンで3人の仲間とクイーンを結成し、やがて世界的名声を得る。しかし、フレディは自分がゲイであることに気づき、悩み、孤独を深め、すさんだ生活を送るようになる。

(全文 1289 文字 / 残り 1020 文字)

この連載企画の記事一覧