秋田のグルメ、観光PR 代々木公園でワンダフルフェス

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
代々木公園イベント広場で開かれた「AKITAワンダフルフェス」
代々木公園イベント広場で開かれた「AKITAワンダフルフェス」

 秋田の食や観光をPRする「AKITAワンダフルフェス」が12日、東京・渋谷の代々木公園イベント広場で始まった。グルメや物販、観光PRの計41ブースが出展したほか、国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産に先月登録されたナマハゲも登場して会場を盛り上げた。13日まで。

 各ブースでは八峰町のハタハタやネギ、豆腐を使ったしょっつる鍋やきりたんぽ鍋、納豆汁、稲庭うどんなどが提供され、訪れた人たちが冷え込んだ屋外で体を温めようと買い求めた。日本酒やいぶりがっこ、ジュンサイなど本県の特産品も販売された。

(全文 404 文字 / 残り 152 文字)