おらほの芸達者:民謡・深瀬康子さん(大仙市)

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
数々の民謡全国大会で優勝し、表現に磨きをかける深瀬さん
数々の民謡全国大会で優勝し、表現に磨きをかける深瀬さん

【民謡・深瀬康子さん(36) 大仙市】

 長者の山、生保内節、秋田おばこ節、秋田おはら節、秋田船方節、秋田港の唄、秋田馬子唄、秋田草刈唄、秋田追分、秋田飴(あめ)売り節、秋田長持唄―。これら11の民謡全国大会で優勝したのが、大仙市の深瀬康子さんだ。

 保育士の傍ら、県内外でステージに立つ。安定感のある歌いぶりと、きめ細かな節回しが持ち味。「私は声が小さく地味なので、節回しを工夫しているんです」と語るが、その実力は本県民謡界のホープと目されている。

(全文 879 文字 / 残り 656 文字)

この連載企画の記事一覧