ほっこり県北カフェ巡り:JIJI COFFEE(能代市)

お気に入りに登録
甲谷さん(右)が焙煎したコーヒー豆の販売も行っている
甲谷さん(右)が焙煎したコーヒー豆の販売も行っている

 能代市落合の住宅街にある「JIJI COFFEE」の店内には、オーナーの甲谷亘平さん(36)が骨董(こっとう)品店で購入したアンティーク調の椅子とテーブルが並ぶ。照明は明るさを抑え、ゆったりとしたBGMが流れる。おしゃれな空間の中で味わう自家焙煎(ばいせん)のコーヒーは、心もほぐしてくれる。

 店名は、猫好きが高じてアニメ映画「魔女の宅急便」に登場する黒猫「ジジ」から付けた。さまざまな豆を組み合わせた15種類ほどのコーヒーをメインに、軽食とスイーツを3、4種類ずつ提供する。入り口近くのカウンターで豆のみの販売も行っている。

(全文 621 文字 / 残り 357 文字)

JIJI COFFEE(ジジコーヒー)

能代市落合字上谷地28の8
午前11時~午後6時
火曜と第2、4水曜定休
TEL0185・54・6003

この連載企画の記事一覧