圧雪車に乗り夜の樹氷へ 森吉山阿仁スキー場、参加者を募集

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
圧雪車のライトに照らされて暗夜に浮かび上がる樹氷=昨年3月3日、阿仁スキー場提供
圧雪車のライトに照らされて暗夜に浮かび上がる樹氷=昨年3月3日、阿仁スキー場提供

 圧雪車のライトで照らした樹氷を楽しむ「夜の樹氷観賞会」が、2月1日~3月3日の金、土、日曜の夜、秋田県北秋田市の森吉山阿仁スキー場で開かれる。主催するスキー場が参加者を募集している。

 スキー場のゴンドラ山麓駅舎から観賞スポットの樹氷平までキャビン(客室)付き圧雪車で向かう。暗夜に浮かび上がる樹氷のほか、天候が良ければ星空や夜景を楽しむことができる。

 定員は各日15人で、最少催行人数は5人。料金は大人2500円、小学生以下1500円。温かい飲み物のサービスがある。各日とも午後6時に出発、同8時に解散予定。スキーウエアなど防寒着の準備が必要。

(全文 392 文字 / 残り 119 文字)