タイの文化体験して 美郷町、ツアー参加者を募集

お気に入りに登録

 2020年東京五輪のタイ・バドミントンチームのホストタウンに登録されている秋田県美郷町は来月、交流事業の一環としてタイのツアーを実施する。町は参加する町民を募集しており、旅費の一部を補助する。

 五輪で迎え入れる国の文化に理解を深めてもらおうと、町がツアーを初めて企画した。秋田空港発着のチャーター便を利用。日程は2月13~17日でバンコク、世界遺産のアユタヤ遺跡のほか、昨年8月に美郷中学校の生徒が訪問したノンタブリ県のアニュラヤプラシットスクールを回る。

(全文 421 文字 / 残り 192 文字)