地上イージスの電波調査、3月末まで実施へ調整 防衛省

お気に入りに登録

 防衛省が、地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」の配備候補地である秋田、山口両県で、電波の影響調査を3月末までに実施する調整に入った。防衛省関係者が16日、明らかにした。