複合成年Aは湯瀬、女子大回転成年Bは金子がV 県体スキー

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
【複合成年A】前半飛躍で77・5メートルを飛んでトップに立った湯瀬
【複合成年A】前半飛躍で77・5メートルを飛んでトップに立った湯瀬

 第70回県民体育大会冬季スキー競技会第3日は19日、秋田県鹿角市の花輪スキー場で複合、純飛躍、大回転、距離のフリーを行った。

 複合は成年Aで湯瀬瞬(日大2年)が初優勝。少年の小舘冬歩(花輪高2年)が2年連続で頂点に立った。純飛躍は男子の少年で湯瀬晃成(小坂高3年)が2連覇。成年Aは湯瀬瞬が優勝し、成年Bの湊祐介(阿仁ク)は3連覇した。

(全文 323 文字 / 残り 154 文字)