出前かまくら、大阪でも好評 来場者、記念撮影など楽しむ

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
かまくらの前で記念撮影する家族連れ
かまくらの前で記念撮影する家族連れ

 秋田県横手市の「かまくら」を全国各地でお披露目する「出前かまくら」が19、20の両日、大阪府豊中市の大阪モノレール大阪空港駅高架下で行われた。大勢の人が訪れ、なじみの薄い雪国の伝統文化に触れた。

 かまくらは1基で、本番と同じ高さ約3メートルのサイズ。新潟県などから雪を運び込み、横手市観光協会のかまくら職人が2日がかりで仕上げた。来場者は記念撮影や、ミニかまくらづくり体験などで楽しんだ。

(全文 330 文字 / 残り 135 文字)