秋田犬とマタギ、ニューヨークでPR! 旅行博に初出展

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
ニューヨーク市で開かれる旅行博で配るパンフレットや秋田犬グッズ
ニューヨーク市で開かれる旅行博で配るパンフレットや秋田犬グッズ

 大館、北秋田、小坂、上小阿仁の4市町村でつくる地域連携DMO(観光地域づくり法人)の「秋田犬ツーリズム」と秋田内陸縦貫鉄道(本社・秋田県北秋田市)は26~28日の3日間、米ニューヨーク市で開かれる旅行博「ニューヨークタイムズ・トラベルショー」に初出展する。動画などを通じて、海外でも人気の高い秋田犬や伝統的なマタギ文化を中心に魅力を発信する。

 会場はマンハッタン内のコンベンションセンターで、日本ブースには約20企業・団体が参加する。秋田犬ツーリズムと秋田内陸縦貫鉄道は期間中、タブレット端末を使った動画映像の放映やパンフレット、グッズの配布などを行い、秋田犬のPRをはじめ、マタギの狩猟道具やインタビューの模様を紹介する。内陸線沿線の魅力も伝える。

(全文 693 文字 / 残り 367 文字)