阿部雅龍さん「うれしさとわくわく」 県庁で記者会見

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
県庁で記者会見する阿部さん
県庁で記者会見する阿部さん

 17日に日本人未踏のルートで単独徒歩の南極点到達を果たした冒険家阿部雅龍(まさたつ)さん(36)=秋田市生まれ、潟上市育ち、東京住=が29日、秋田県庁で記者会見し、今後の冒険の展望を語った。

 昨年11月下旬に南極大陸を歩き始めた阿部さんは、悪天候に見舞われ当初見込みより15日遅い55日目でのゴールとなった。南極点到達時の心境を「うれしさもそうだが、もっと大きなことができるんじゃないかとわくわくした」と述べ、次なる挑戦への意欲を見せた。

(全文 461 文字 / 残り 241 文字)