パチンコ店員、刺股の基本動作学ぶ 湯沢署

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
刺股の基本的な使い方を実践するパチンコ店員
刺股の基本的な使い方を実践するパチンコ店員

 パチンコ店従業員の「刺股使用訓練」がこのほど、秋田県警湯沢署で行われ、横手、湯沢地域にある15店の30人が、刺股の基本的な使い方を学んだ。

 訓練は、全国のパチンコ店で従業員への暴行などのトラブルが相次いでいることを受け、防犯意識の向上を目的に県遊技業協同組合が初めて実施した。

(全文 284 文字 / 残り 145 文字)

同じキーワードのイベント情報