ヤマト宅配ロッカー、新たに11カ所 県内6市のスーパーに

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
秋田市広面のいとく秋田東店に設置された宅配ロッカー
秋田市広面のいとく秋田東店に設置された宅配ロッカー

 宅配大手ヤマト運輸(東京)は4日、昨年12月に秋田県内6支店で導入した宅配ロッカーのサービスを、6市にある11カ所のスーパーでも始めた。買い物ついでに宅配の荷物を持ち帰れるようにすることで再配達を減らす狙い。

 宅配ロッカーは、同社の会員(無料)向けのサービス。自宅に不在のため荷物を受け取れなかった場合、スマートフォンで場所を指定して受け取りを希望すると利用できる。

(全文 509 文字 / 残り 325 文字)