スタダ7人組“ワンエン”、5・8半年ぶりシングル フリーライブツアー決定

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
5月8日に2ndシングルをリリースするONE N’ ONLY
5月8日に2ndシングルをリリースするONE N’ ONLY

 スターダストプロモーションの若手男性アーティスト集団EBiDAN(恵比寿学園男子部)所属のEBiSSH、さとり少年団(SBC)の2グループが合体した7人組ダンス&ボーカルユニット「ONE N’ ONLY」(ワンエンオンリー)が、5月8日に2ndシングル「Dark Knight」をリリースすることが決定し、新アーティスト写真を公開した。

【動画】ONE N’ ONLYの新曲「Dark Knight」MV

 昨年11月にシングル「I’M SWAG」でデビューした“ワンエン”は、4人組のEBiSSH、3人組のさとり少年団の合同プロジェクト。ボーカルのEIKU、TETTA、REI、ダンサーのHAYATO、KENSHIN、KOHKI、NAOYAで構成される。

 約半年ぶりとなる2ndシングルの表題曲「Dark Knight」は、HAYATOの力強いラップと、一層激しさを増したダンスで魅せるダンスチューン。1月29日にはYouTubeでミュージックビデオが先行公開され、180万再生を突破。前作同様に海外からのアクセスが多く、特にアジア、南米からの反響が大きいという。

 2月24日の東京・ららぽーと立川立飛を皮切りに、全国フリーライブツアーの開催も決定。5月12日まで全国各地に新曲を届けた後には、5月24日から春の全国ツアー『ONE N’ ONLY~EBiSSH×SBC~ Dark Knight』をスタートさせる。

オリコンニュース