中学生運転の車がパトカーに追突 由利本荘市

お気に入りに登録

 11日午前0時10分ごろ、秋田県由利本荘市三条字三条谷地の国道107号で、県央部の男子中学生が運転する乗用車が、停止を求めて前方に止まった由利本荘署のパトカーに追突した。中学生は胸の痛みを訴え、市内の病院を受診したが、命に別条はない。パトカーを運転していた30代男性署員と同乗の30代男性署員にけがはなかった。

(全文 521 文字 / 残り 365 文字)